ここ一、二週間くらいの話ですが、いよいよ本格的に寒くなってきたので、ストールを引っ張り出してきました。
厚手のコートもいいのだが、首元を温めるだけで朝の通勤のときの寒さの体感はだいぶ違ってくるように思います。
最近では外が寒いのもあってそれほど外を歩くようなことも多くはないのですが、仕事の通勤ばかりは仕方ないですよね。
特に電車をホームで待つあいだの寒さが身に堪えるのですが、それでもストールがあればとても心強い感じがしています。
もっと早くに出しておけばよかったなと後悔するほどの違いを感じています。
しかし、私の肌が敏感すぎるのか、ストールを長い時間首に巻いていると、首元がチクチクするような感じで痒くなってしまいます。
冬場は毛布をじかに肌にかけても同じようになるので、ちょっと肌に刺激があるのかもしれませんね。
これさえなければ良いのだが、冬場というのは空気が乾燥しているというのも相まって、毎年少し肌が荒れ気味になってしまいます。
早く暖かくなってストールが不要になるような季節になれば良いのですが、残念ながら今年の冬はまだ始まったばかりなんですよね。