先日、娘にせがまれて行ったドン・キホーテで、格安の飲み物を見つけ、以来これを目当てに行くようになった。それは「キリート・レモン」だ。家ではジュースなんてほぼ飲まないのだけど、職場に一本持って行く季節になった。朝の職場で最初に冷暖房をつける私としては、こういう飲み物がないとへこたれてしまう。
 冬は外より寒いし、夏はエアコンのリモコンを握る段階で汗が流れ落ちる。そんな時、冷たい飲み物が私を救ってくれるというわけだ。また、甘さのあるものが苦手な私にとって、かなり助かるのがこの「キリート・レモン」だ。レモンの酸っぱさと炭酸による喉への刺激がちょうどいい。
 通常1本で100円以上するのに、ドンキ・ホーテで「56%引き」?!という表示を目にして、衝動買いはNGと決めていた私も、迷わず購入に走ったのであった。普通の割引商品が並んでいても、案外通り過ぎてしまうのだけど、さすがにこの値段には、目が点になった。この「安さ」に加え、「掘り出し物」というのは、なぜか心躍る。ついでに店内をまわって白のブラウスが目にとまり、900円以下で購入できた喜びは大きく、この先通うお店として認定されつつある。
 https://www.itolosa.co/