ヤフーニュースに危篤状態の人は話が聞こえているという記事が掲載されていました。
危篤でその後亡くなってからも数秒間は話が聞こえているという話を昔から聞いたことがあるので危篤状態の時はまだ心臓も動いているわけですし話しを聞いているというのは当然のことかも知れないですよね。
私はまだ自分の身近な人が危篤状態になってその場面に立ち会ったことが一度もありません。
でも今後はそういう機会も出て来るかも知れませんし、そうなった時は何度も声を掛け続けようと思います。
しかし自分が逆の立場だったらどうなのでしょうか。
勿論私は危篤になったことはありませんから、危 篤になるとどんな感じになるのかが想像つきません。
手術の全身麻酔が切れた時のような感じなのかなぁとも思いましたが、それよりもきっと意識が遠のいているでしょうし想像することが出来ません。
自分が危篤になったら話し掛けられてももしかすると気付かないかも?なんてことを思ってしまいました。キレイモ 回数制 分割